NEWSお知らせ

令和4年度 1級土木施工管理技術検定の申込用紙の販売は2月18日(金)より開始です。

奈良県をはじめ関西一円で建設業を営む中村建設(株)のサチです。今回は、令和4年度 1級土木施工管理技術検定の実施についてお伝えします。

施工管理技士とは

土木施工管理技士は土木の施工を管理する資格取得者のことです。建築現場で、建物の施工計画や安全管理・施工図作成・工程管理などの施工全般を管理する技術者の資格は、土木を含めて、計4種類あります。いずれの資格も、施工管理を専門とする国家資格です。

 

  1. 土木施工管理技士…トンネルや道路、河川、上下水道などのインフラの設備に関する資格
  2. 建築施工管理技士…住宅やマンション、ビル、商業施設など建物の建築工事に関する資格
  3. 電気工事施工管理技士…変電・送電設備、照明設備などの電気工事の分野を担当する資格
  4. 管工事施工管理技士…空調設備、ガス配管設備、浄化槽などの配管工事に関する資格

令和4年度 1級土木施工管理技術検定の実施について

1.申込用紙の販売

令和4年2月18日(金)より販売開始です。申込用紙は3種類あり、1部600円(送料・手数料別)です。

【申込用紙の種類】
  1. 第一次・第二次検定
  2. 第一次検定のみ
  3. 第二次検定のみ

 

【申込書の購入方法】
  • 電    話 : 0570-020-700【注文専用ダイヤル】
  • インターネット申込 はこちら→https://www.jctc.jp/exam/guide/dbk-1
  • 窓口販売: 一般財団法人 全国建設研修センター及び各地域づくり協会等

 

ただし、令和4年度は、受検区分「第一次検定・第二次検定」と「第二次検定のみ」の再受検者は、インターネット申込ができます。→https://www.jctc.jp/kentei/info/kentei20211217.pdf

 

  • 窓口では【検定申込受付期間】の”最終日”まで販売しています。
  • インターネット申込をする場合は、申込用紙の購入は必要ありません。

2.申込受付期間

令和4年3月17日(木)~3月31日(木)
(インターネット)令和4年3月17日(木)~3月31日(木)23:59

申込販売はこちら→https://www.jctc.jp/exam/guide/dbk-1

 

3.試験日及び合格発表日

  • 1級第一次検定
    試験日:令和4年7月3日(日)
    合格発表日:令和4年8月18日(木)
  • 1級第二次検定
    試験日:令和4年10月2日(日)
    合格発表日:令和5年1月13日(金)

4.試験地

札幌、釧路、青森、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、岡山、広島、高松、福岡、那覇の13地区

5.受検手数料

  • 第一次検定 …10,500円
  • 第二次検定 …10,500円

6.受検資格

  • 学歴・資格により、土木施工管理に関する所定の実務経験年数を有する者。
  • 1級第一次検定のみの受検は、2級土木施工管理技士の者。

 

1級土木施工管理技術検定の詳細はこちらから→https://www.jctc.jp/exam/doboku-1

中村建設の取り組み

中村建設が最も大切にしていることは、人材を育てることです。弊社の社員が、無事に1級土木施工管理技術検定に合格したときは、みんなで喜び合いました。こうやって、社員一人ひとりがスキルアップし、やりがい感じて働くことをサポートしています。仕事をするだけでなく、人生を豊かにする経験があなたを待っています。

 

これまで紹介した資格取得についてはこちら↓

■資格取得を応援しています→ https://8-nakamura.co.jp/20210716/

■8月19日が試験発表。1級土木施工管理技術検定→https://8-nakamura.co.jp/2021-08-02/

■【締切迫る】令和4年度建築及び電気工事施工管理技術検定の申し込みは2月10日(木)まで→https://8-nakamura.co.jp/2022-02-09/

 

 

 

PAGE TOP