NEWSお知らせ

【締切迫る】令和4年度建築及び電気工事施工管理技術検定の申し込みは2月10日(木)まで

奈良県をはじめ関西一円で建設業を営む中村建設(株)のサチです。今回は、令和 4 年度建築及び電気工事施工管理技術検定実施についてお届けします。

 

技術検定とは、国土交通省が建設工事に従事する者の技術力の向上を図るため、建設業法第27条に基づいて行っている技術検定のことです。建築施工管理技術検定と電気工事施工管理技術検定が対象とする技術は、建築一式工事の実施に当たり、その施工計画及び施工図の作成並びに当該工事の工程管理、品質管理、安全管理等工事の施工の管理を的確に行うために必要な技術です。

 

1級建築施工管理の技術検定方法は、第一次検定は、建築学等・施工管理法・法規について行われ、第二次検定では、施工管理法について検定されます。1級電気工事施工管理の技術検定方法は、第一次検定は、電気工学等・施工管理法・法規について実施され、第二検定では、施工管理法についてテストされます。

 

令 和 4 年度1級建築及び電気工事施工管理技術 検定実施日程について

申し込み受付期間

令和4年1月28日(金)~2月10日(木)

※インターネット申込は、1月28日9:00~2月10日23:59 (インターネット申込は再受検申込者のみ)

※書面申込の締切は2月10日の消印有効

受検願書の販売場所

販売所はこちらをご確認ください。→https://www.fcip-shiken.jp/about/store.html

試験日

  • 第一次検定:令和4年6月12日(日)
  • 第二次検定:令和4年10月16日(日)

試験地

札幌・仙台・東京・新潟・名古屋・大阪・広島・高松・福岡・沖縄(会場確保の都合上、やむを得ず近隣都市等に試験会場を設定する場合があります。)

合格発表日

  • 第一次検定:令和4年7月15日(金)
  • 第二次検定:令和5年1月27日(金)

申込に必要な書類

  • ①受検申請書
  • ② 住民票(住民票コードを記入した場合は不要)
  • ③ パスポート用証明写真1枚
  • ④ 受検手数料の振替払込受付証明書
  • ⑤ 資格証明書(合格証明書、免許証明書等)の写し
  • ⑥卒業証明書(原本)
  • ⑦「 専任の監理技術者の指導のもとにおける2年以上の実務経験証明書」
  • ⑧「 専任の主任技術者実務経験証明書」「工事請負契約書(写)」「施工体系図(写)」「現場代理人主任技術者選任届(写)」「建設業許可通知書(写)」の5点

ただし、① 〜 ④ は、受検申込者全員が提出するものです。⑤、 ⑥ は受検資格区分に応じて必要な書類です。⑦、 ⑧ は、該当者のみが提出する書類です。なお、受検資格上の内容を確認するために、追加提出する場合があります。

 

■1級建築及び電気工事施工管理技術 検定の詳細はこちらからご覧ください。→https://www.fcip-shiken.jp/index.html

 

中村建設の取り組み

中村建設は社員の成長が、会社の成長と考えています。だからこそ、資格取得にも力を入れています。これまで紹介した資格取得の記事を紹介します。

■資格取得を応援しています→ https://8-nakamura.co.jp/20210716/

■8月19日が試験発表。1級土木施工管理技術検定→https://8-nakamura.co.jp/2021-08-02/

 

PAGE TOP