NEWSお知らせ

10月27日に開催したインターンシップの様子

奈良県をはじめ関西一円で建設業を営む中村建設(株)のサチです。今回は、10月27日に自社で行われたインターンシップの様子を紹介します。参加した2名の学生さんから体験ワークを通して、感じたことや得たことを話していただきました。

 

今年の奈良県企業合同インターンシップは3部構成になっています。第1部は8月20日(金)に奈良県企業15社の社長・人事が集結して合同インターンシップを開催しました。第2部はそれぞれの会社でインターンシップを開催中です。第2部の1回目は9月17日に開催し、2回目は、10月13に開催しました。

 

■8月20日開催!~奈良県企業合同インターンシップ~の記事はこちら→https://8-nakamura.co.jp/20210805/

■9月17日開催のインターンシップの様子はこちら→https://8-nakamura.co.jp/2021-10-15/

■10月13日開催のインターンシップの様子はこちら→https://8-nakamura.co.jp/2021-11-01/

 

10月27日開催のインターンシップの様子

 

参加した学生さんの感想①

インターンシップに参加した感想を教えてください。

初めてインターンシップに参加しました。就活には何が大事なのかわかっていなかったので、それを知ることができたことは、大きな収穫でした。

心に残っていることは?

会社が求めていることは何かということが分かり、そして、考える力が大切ということが心に残りました。

今後に活かしたいことは何ですか?

何を面接で話したらいいか、どのように自己分析したらいいのかを深掘りしていきたいと思います。

参加した学生さんの感想②

インターンシップに参加した感想を教えてください。

他の会社では聞けないような話を聞くことができたと思います。

心に残っていることは?

ホウ・レン・ソウについて日常ではよく聞く言葉ですが、仕事をする上でも重要な言葉ということを知り、なるほど!と思いました。

これからの生活で活かしたいことは何ですか?

中村建設は「考える力をもった人を求めている」というお話を聞いて、考える力は日常生活の中でも大事なことなので、意識して過ごしたいです。

 

中村建設のインターンシップとは

あなたは、「判る・分かる・解る」の言葉の違いが説明できますか?3つの言葉の違いを通して「相手が本当に何をもとめているのか?」を深掘りすることで、目的をしっかり把握することの重要性を理解し、考える力を養います。

 

さらに、「なぜ働くのか」「何がしたいのか」など、あなたの就活の目的も明確にすると、就きたい職業や働く本質が見えてきます。

 

中村建設のインターンシップは、“就活の本質”に向き合う場です。ひと言で言ってしまえば、中村建設のインターンシップ、マジですごい!本気の就活のヒント満載です。

 

中村建設では、随時、インターンシップ・職場見学のお申し込みを受付中です。

■リクルートページはこちら→https://8-nakamura.co.jp/recruit/

■ 中村建設(株)ってどんなとこ?会社見学は随時受付中!→https://8-nakamura.co.jp/20210709/

■モノ創りを私達と共に生涯の仕事にしませんか?→https://8-nakamura.co.jp/20210818/

PAGE TOP