NEWSお知らせ

締切り迫る!Communication Forum 2021〜建設崩壊を防げ!真の働き方改革〜

奈良県をはじめ関西一円で建設業を営む中村建設(株)のサチです。

■ 『Communication Forum 2021「建設崩壊を防げ!〜真の働き方改革〜」5月24日開催』でもお伝えしたCommunicatiaon Forumの締切りが10日と迫っています。

 

第一部では、3つの基調講演が!どれも魅力的な内容です。

14:00〜

(仮)「次世代を担う若年層を取り入れる為に必要な行動」 福井建設株式会社 代表取締役 福井正人 氏

 

福井建設株式会社 代表取締役社長、職業訓練法人広島建設アカデミー 理事長
昭和45年、広島県生まれ。躯体工事、建築一式工事をメインとする福井建設の三代目社長。多職種の専門工事業者が共同で教育訓練を実施する職業訓練法人広島建設アカデミーの理事長として若手技能者の育成に努める。この他、協同組合中国建設専門工事業協会理事長、中国建設躯体工業連合会会長も務める。

 

福井氏は、企業内訓練校から始まった「広島建設アカデミー」の取り組みから、今後、人口が減っていく日本の中で、建設業にどのように若者を巻き込んでいくのかかヒントをお話いただく予定です。

 

15:30〜

(仮)「CCUSについて」 一般財団法人 建設業振興基金 建設キャリアアップ 事業本部 上浪哲郎 氏

建設キャリアアップシステム(CCUS)とは、国土交通省が推進する、建設業に関わる技能者の資格・社会保険加入状況・現場の就業履歴などを登録・蓄積し、技能者の適正な評価や建設事業者の業務負担軽減に役立てるため仕組みのことです。2019年4月から本格導入されたこの仕組ですが、まだまだわからないことも多いのではないでしょうか?メリット、デメリットなどお話いただきます。

 

16:30〜

(仮)「彩ある仕事」 写真家 山崎エリナ 氏

世界40カ国以上を旅しながら撮影を続けエッセイを執筆。2018年・2019年に福島・仙台・東京ビックサイトで「インフラメンテナンス展」を開催し、その後、写真集『インフラメンテナンス〜日本列島365日、道路はこうして守られている』を出版する取り組みが、インフラメンテナンス大賞優秀賞を受賞した。

建設業というジャンルにフォーカスし、そこで働く人々の姿を撮影し続ける山崎エリナさん。インフラメンテナンス工事の現場に密着した写真展も人気を博すなど、今注目を集める写真家はがみる建設業の魅力を聞かせていただきます。

 

詳細

日時:2021年5月24日(月)13:30〜 (受付開始 12:30〜)

会場:奈良ロイヤルホテル 〒630-8001 奈良市法華寺町254-1

参加費:無料

お問合せ・お申し込み:

中村建設株式会社 TEL0742-33-1001 〒630-8013 奈良市三条大路1丁目1番48号

申込み締切り:2021年5月10日

PAGE TOP